空調・電気・給排水など設備工事は千葉県の村上総設工業へ!

 

皆さんこんにちは。

千葉県四街道市を拠点に空調・電気・給排水工事を手がけている村上総設工業です。


空調・電気・給排水工事というのは、建物における命綱といっても過言ではありません。

通常は分野ごとに専業化されていますが、村上総設工業はあらゆる設備を一手に手がけられるプロフェッショナル。豊富なノウハウとていねいな仕事ぶりで、建物とそこで過ごす人々を支えます。

今回は私たちの会社や仕事の内容についてご紹介します。



■実績十分!村上総設工業の歴史とは



村上総設工業の創業は今にさかのぼること10年前。しかし代表の業歴は20年以上にものぼります。代表の実家は仙台の給排水工事会社で、関東で修行したのち帰仙して家を継ぐはずでした。しかし空調や電気工事にも興味が沸き、その道を極めようと仙台には帰らず、独立して会社を立ち上げたのが村上総設工業です。


設備系の業者ですと、代表は経営に徹して現場は職人に任せきり……というケースもありますが、村上総設工業の代表は、現場で汗水流してコツコツと技術や資格を身につけてきたプロフェッショナルな技術者です。

出発点は給排水工事ですが、仕事の関係上、電気工事士の資格を取得したところ、すっかり楽しくなって高位の資格まで取得してしまったという、ものづくりやテクニカルな仕事が根っから好きなタイプ。


屋内・屋外消火栓設備やスプリンクラー設備といった水系消防設備の工事・点検に必要な資格である消防設備士・甲種1類という、合格率20%の狭き門も突破。

空調・電気・給排水のすべてをこなせる、職人魂をもった技術者が創業した会社だけに、あらゆる設備工事をワンストップで手がけられるのが強みです。



■空調・電気・給排水……あらゆる設備工事をワンストップで!



最近は業種の専業化が進み、たとえば給排水と同じタイミングで、空調・電気工事ができる業者はなかなかおりません。

通常ならば、それぞれの仕事を3社に依頼しなければならないところ、村上総設工業なら1社ですべてをこなせるため、本来なら3件分かかる連絡の手間や初期手数料類などを抑えることができ、効率的かつリーズナブルに工事を行えます。


また設備工事をしている間は、たとえばオフィスなら、業務を中断しなければならないなど差し障りが生じてしまいます。これを空調・電気・給排水、異なる3社に依頼すると、入れ代わり立ち代わり違う業者がやってくるため、その都度、業務が滞ることに。


また新型コロナウイルスの流行で、人と人の接触を可能な限り抑えることが望ましいこのご時世、外部の業者の訪問回数を抑えられるのも大きなメリットで、1社に空調・電気・給排水を依頼できるのはありがたい、と好評をいただいております。



■篤い信頼を寄せられるのは、「現場はキレイに」というモットー



村上総設工業の施工では、見た目のキレイは当たり前。目に見えないところまで力を注いで、しっかり施工するのがこだわりです。


また建設業界において腕の良し悪しがわかるのが、現場がキレイさ。

散らかった現場というものは、仕事ぶりがルーズであったり、手順がいい加減であることを暗に物語っているのです。


逆に言うとキレイな現場は、仕事ぶりが精緻で、ムダのないきちんとした段取りが体に染み付いた熟達したプロフェッショナルである証拠。

村上総設工業では後片付けも徹底して行います。工事の終わりはダブルチェックをして、必ず代表自らが立ち会い、見回りをします。

ブラインドが下がっていなかったなど、クライアント様が気に留めないようなことでも見落としません。



■実績が培ってきた信頼!設備工事は村上総設工業へ!


また工事以外でもお客さまとのコミュニケーションには気を配っており、安心感は抜群。

お客さまからは、「あの職人さんにすごくよくしてもらって」「元気よくあいさつをしてくれて、いつも気持ちがよかった」など、仕事のクオリティ以外にもお褒めのお声をいただいております。


村上総設工業では千葉県四街道を拠点に1都3県を中心に空調、給排水、電気工事を手がけております。たとえば給排水工事だけ単体でお受けすることはもちろん、空調・給排水・電気工事をワンストップで一括対応することも可能です。


ビルやオフィスの設備を手がける機会が多いのですが、「三井アウトレットパーク 木更津」で空調工事を担当したように、規模の大きな施設の設備工事に携わることも。

工事の相談や見積もりは無料で承っております。空調・電気・給排水工事でお悩みのことがございましたら、お気軽にご相談ください。


アーカイブ

人気記事